残念・・・ 

お疲れ様です!

昨日のことですが・・・・

ケイテックの林圭一氏が亡くなりました・・・・

今月の初めには、亀山のMrスモラバこと宮崎氏が亡くなりました・・・・

お二人とも、まだまだ若いです(私よりは年上ですが・・)

残念です・・・


林氏と言えば、私が一番に頭に浮かぶのは「リトルスパイダー」ですかね!

まだ、スモラバが世に出ていなかった頃(正確にはあったんですが・・)

大変お世話になったワームです!

林氏の性格がよく出ていた素材でした(^^;

癖がつきにくく、他の物とは一緒に保管できない・・・(一緒にすると溶けてしまう・・)

几帳面な人向けワーム?でしたね

しかし良く釣れました

大昔に琵琶湖でイベントがあった時にお手伝いをさせてもらいましたが、私のような若造(当時ね!)に気さくに声をかけてくれました

イベントの中で、ベイトロッドでのロングキャストの競技があったのですが、確か当時の日本記録保持者が林氏でして・・

同じロッドでキャストする筈だったのに、キャリルの沢村氏に負けたら、自分のロッドを車まで取りに行って巻き返し・・・

すると負けじと沢村氏も車まで・・・・

会場は大爆笑でした


宮崎氏ですが、かれこれ20年以上のお付き合いをさせて頂いていました・・・

子どもの年が近く、釣り以外でも色んな話をしました・・・

ものすごい不器用で、子どもの雑誌に付いてくる付録が作れないと・・・何度も私が作ってあげました

当時、亀山の大会では常にお立ち台!

その秘密が、スモールラバージグでした

と言っても・・そんな不器用な宮崎氏にジグなど巻ける訳もなく・・・

ジャクソンから発売されていた1/32オンスの「トラウトジグ」というのを使用していました・・

しかも、ベイトロッドに12ポンドライン・・・

20数年前の話です、まだフロロカーボンのラインなんて無い頃です・・・

キャストなんか出来ないので・・・ロッドの長さ分しかラインは出せません・・・

しかし、釣れました当時は・・・

でも、所詮トラウト用のジグなので・・フックが細い・・しかも、伸びる・・・・


なんか話の中で、そのシークレットを私に教えてくれたので・・・

じゃあ、作ってあげますよってことで、しばらく宮崎氏のジグは私が巻いていました

ただ当時は、バスのファイトに耐えられる、マス針みたいな形状のジグヘッドが無く苦労した覚えがあります・・・・

私も当時、1/8オンスのラバージグを自作していましたが・・普通のロングシャンクのジグヘッドでしたね!

しばらくしてから、ケイテックからラウンドヘッドでしたっけ?

比較的小さいフックのジグヘッドが発売になったのは・・


なんだか、昔話を思い出すと・・涙腺が・・・

年ですかね・・・


ご冥福をお祈りします




スポンサーサイト
寒い・・・・ | HOME | 本日は・・・・

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

kohantei

Author:kohantei
石井 強
亀山湖畔で小さな定食屋「湖畔亭」を営んでいます。
房総半島の釣りの楽しみを伝えます!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
PageTop▲